2015年4月15日水曜日

吉野家風牛丼弁当~Beef bowl like ”Yoshinoya”(GYUDON)



今日4/15のメニュー
・吉野家風牛丼 (温玉風卵のせ)
・カリフラワーのチーズ焼き
・キャロットラペ in ハムカップ
・蒟蒻の土佐煮
・プチトマトとウズラのピクルス
・スナップエンドウ





・吉野家風牛丼(3~4人分)

(材料)
・牛薄切り肉 300g
・玉ねぎ 1個 輪切りにして1/4にカット

(調味料)
・水 350ml
・昆布だし 小さじ2
・おろし生姜 大さじ1
・白ワイン(またはお酒) 大さじ3
・砂糖 大さじ1.5
・みりん 大さじ1.5
・濃い口しょうゆ 大さじ2
・薄口しょうゆ 大さじ2

牛肉と玉ねぎを調味料で煮る。
※灰汁はこまめに取ってください。

※新玉ねぎを使う場合は、牛肉より後に玉ねぎを入れて煮てください。
煮すぎるとくたくたに溶けてしまいます。


※味見をしながら調味料を入れたので、
もしかしたら、お醤油の量が若干違うかもしれません。
味見をしながら量を加減してください。

※吉野家より少し甘目の味付けになっています。
甘さ控えめがよければ、砂糖とみりんの量を減らしてください。


旦那さんには好評でした!!
我が家はあまり牛肉を買わないのですが(義母から頂いた牛肉なので)
牛丼するのに、特売の時に買っておこう!って思いました。笑

・レンジで簡単!温玉風卵

ココット皿に卵1個割入れます。
水を大さじ3加え、ラップをせずに600wのレンジで50秒加熱。
すると、白身だけが軽く固まって、とろとろの半熟卵ができます。

うどんやラーメンなどにも使えますよ~!


※卵を入れるお皿が大きすぎたり小さすぎると、火の入りが異なってきます。
できるだけココット皿、またはそれに近い大きさの耐熱皿を使用してください。

※レンジによって個体差があるので、加熱時間はご家庭のレンジに合わせて
様子をみながら時間を調整してください。





・カリフラワーのチーズ焼き
塩ゆでしたカリフラワーを、耐熱皿かアルミホイルなどにのせ、
チーズをかけてトースターで5分焼くだけ。

みーくん、モリモリ食べました◎


他のおかずは、常備菜4/13を参照してくださいね。






今日のお弁当作成動画はコチラ






いつもご訪問ありがとうございます。
お弁当ブログのランキングに参加しています。
がんばっているね!のクリックいただけるうれしいですm(_ _)m


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

お弁当 ブログランキングへ