2017年1月5日木曜日

ローストビーフの手毬寿司弁当!





明けまして おめでとうございます!!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。




現時点のチャンネル登録者 60,305人


チャンネル登録者70,000人まであと9,695人!

良かったら、youtubeのチャンネル登録もお願い致します♡
↓↓
「お弁当中」


レシピブログに参加中♪


▼今日1/5のお弁当メニュー

  • ローストビーフの手毬寿司
  • 黒豆(義母作)
  • ゴボウとツナサラダ(義母作)
  • プチトマト&キャンディチーズ





年末のご挨拶もせず、
放置プレイでもうしわけありません。。


今年は去年以上にブログも併せて頑張って行きたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします!!



今年最初のお弁当はローストビーフの手毬寿司。

本当は、インスタで人気のモザイク寿司に挑戦しようと思っていたのですが、
いつも行くスーパーで、お寿司が当日までの消費期限のものばかりしかなく、
仕方なく断念・・・

代わりに牛ブロック肉を購入して
前日にローストビーフを作っておきました。

材料はそのままで、今回はちょっと手順を替えてみました。


【炊飯器で簡単!ローストビーフ】


<材料>
  • 牛肩ロース ブロック400~500g
  • 塩コショウ
  • 熱湯 1L
  • 水 200ml

(ソース)
  • 赤ワイン 大2
  • 醤油 大1/2
  • はちみつ 大1/2
  • 酢 小1弱
  • 塩 少々
<作り方>

  1. 牛肩ロース肉は、塩コショウして(あれば乾燥ハーブなども一緒に)30~60分ほど室温に置いて常温に戻しておく。
  2. 全面綺麗な焼色が付くまで中~強火で焼く。
  3. 耐熱皿にソースの材料を入れ、600wで30秒ほど加熱(沸騰直前ぐらい)
  4. ②と③をフリーザバックに入れ、空気を抜いて閉じる。
  5. 炊飯器に熱湯1Lと水200mlを入れる(これで約70℃にする)
  6. ④に③を入れ、保温ボタンを押して(高温)30分保温する。
  7. 焼き加減を確認し、よければ常温に冷めるまで置き、その後冷蔵庫へ。

<グレイビーソース>
  1. 肉と一緒に入れたソースを小鍋に入れて加熱する。
  2. 灰汁をこまめにとって味見をし、整える。
  3. 濾す。


朝は酢飯を丸めて、カットしたローストビーフを乗っけて丸めるだけ。
簡単だけど、贅沢風なお弁当に♪






黒豆、ゴボウサラダは義母から貰って帰ったもの。
金粉があれば、黒豆にちょこっと飾ると
もっと豪華でキレイだったのになぁ~・・・今度見つけたら買っておこう。










「このお弁当美味しそう!」「このお弁当たべたい!」って思ったら
クリックお願いします!!励みになります!!
↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

お弁当 ブログランキングへ




●今日のオススメ

「ダンスク片手鍋コベンスタイル」

ホーローの鍋。蓋の持ち手が可愛い♡
形が変わっているのは、実は蓋が鍋敷きになるのです!!

鍋敷きとして使っている人は少ないみたいですが・・・笑

値段は高いけど、やっぱりコレも一生もの。
使ってみるとわかりますが、安い鍋とは全然使いやすさも違います。

見た目も使用感もおすすめの鍋です!!



なにげに、こっちのソースパンの方が出番が多かったり。
野菜を茹でたり、ゆでたまごにしたり、
深いので使いやすいです♡めっちゃオススメ~♡


●今日のおすすめ
笹の葉
私はこれを使っています。
国内産なのがまた安心できますよね~

開封した後は、大きめのジップロックに空気を抜いて入れ、
冷蔵庫で保存しています。

100枚売りとかもあるのですが、個人で使うのであれば
これくらいで充分です。



でも、最近冷凍保存出来ることを知りました。笑

今度買う時はコレにしようかな♪


楽天ウィジット

肝斑で悩んでいる人へ。 
こっそり教える、私が使っているオススメ肝斑・美白ケア。
トランサミン(飲み薬)とハイドロキノンクリームを併用すると、
1ヶ月使うだけでもかなり肝斑が薄くなります。
ぜひ!一度お試しください!!